2015年7月21日火曜日

ケルヒャーでデッキ掃除


台風接近中のある日、リビングの外のウッドデッキを磨きました。

去年はシンデレラのように床に這いつくばって、
洗浄剤を使って一日かけて磨いたデッキですが、




今年は秘密兵器、ケルヒャーのベランダクリーナーを使いました。




高圧洗浄機の音と水の飛沫が気にならない雨の日を狙っていざ!


それにしても、beforeは汚いですね〜^^; 
じめじめした梅雨の間に、一気にデッキに緑苔がついてしまいました。

ベランダクリーナーは使いやすくて効果も絶大。
掃除機をかけるように、すいすいとブラシをかけるだけで、
どんどん汚れが落ちていきました。

そして無事に梅雨も明け、暑い晴天がやってきました。
デッキが中までカラリと乾燥したら、塗料を塗って仕上げます。

 + + +

連休はキャンプへ。

いつもは避暑地と言っていいくらい爽やかな山間部ですが、ここも猛暑でした。




真夏の焚き火・・・(汗)









2015年7月17日金曜日

夏のカモフラ柄


昨年から流行っているカモフラ柄ですが、
夏になると今年もやっぱり身につけたくなります^-^

洋服で取り入れるのはちょっと自信がないので、私は小物で。

エルベのコーデュラ舟形トート。




Sはお弁当バッグくらいの小ささです。

ここに長財布、鍵と携帯、扇子とハンカチ、リップグロス。
もともと持ち物は少ないので、近場のお出かけならこれで十分なんです。

+++

普段はヒールのある靴を好んで履くのですが、
暑い日は楽なぺたんこ靴をさらっと履きたくなります。

今年はセールですっごく可愛いエスパドリーユを買いました。




ガイモのカモフラ柄です。
ガイモは二足目ですが、とても歩きやすいので気に入っています。

フラットなタイプだけど、
この浅いポインテッドトゥのおかげで子供っぽくならないんですョ。




甲は柔らかいゴートスエードなので、初日から履き心地もばっちり。

梅雨が明けたらどんどん履こうと思います♪

大雨が引き続き気になるところです。早くお天気が回復しますように。。

みなさま、楽しい連休をお過ごし下さいね!





2015年7月15日水曜日

無印良品のダスター




暑い日が続いていますx_x;

津村里佳さんのハナドキに活けたドウダンはキッチンに置くことにしました。

ここだけ爽やかな風が吹き抜けていくように感じられて気に入っているのですが、
家族には、邪魔〜と不評ですね^^;

でも、夜に水仕事をしながら、
カウンターに映る葉っぱの陰を見て癒されているのでもう少しこのままで。




ところで、キッチンの台ふきんにお気に入りはありますか?

私はずっと無地の白雪ふきん派だったのですが、
お友だちにお試しでもらった無印良品のダスターがとっても良かったんです。




これの赤や青バージョンは、
よくセルフのフードコートやサービスエリアで見かけます。
でも、こんなにシックな色のダスターは初めてー!と感動しまして、
LOHACOさんで箱買いしました。大きいです^^;




安心の日本製、一枚税込み29円!

何度もお洗濯して使えるので、我が家だけで使うなら一生分はありそうです。

なので私もそうしてもらったように、お友だちに配りまくっています(笑)

吸水性があって、洗ってもすぐに乾いて、耐久性もOK。
何度も洗濯してよれよれになったら、
最後はあちらこちらのお掃除に心置きなく使っておしまいです。

いかんせん、箱が想像以上の大きさだったのでひるみました。
10枚290円で、店舗でも売ってくれたら最高なんですけれど。。





2015年6月26日金曜日

ドウダンの枝




ドウダンの枝を部屋に生けると、初夏だなぁと思います。

この時期飾りたいのは、ヒロハドウダンという葉の大きい自生種。
生け垣などに仕立ててある小さい葉っぱのドウダンツツジとは少し違います。




去年はお花屋さんに「ドウダンの枝」と予約をお願いをしたら、
仕入れてくれたのは、生け垣風のぴんぴんにとんがったドウダンツツジの枝(笑)
実物を見て、あらやっぱり要りませんとも言えず、連れて帰りました。

そんないきさつで愛情が足りなかったのか、
1週間ほどで葉がちりちりに枯れましたね^-^;

本来は水を毎日替えてあげるだけで、夏の間中頑張ってくれます。

トイレにも。




トイレも緑があるだけで、心なしか空気が爽やかに。
綺麗を保つモチベーションも上がりますしね。


初夏と言えば我が家はとうもろこしご飯。




日頃、夕食に炭水化物は控えているのに、
夕べはちょっと塩気をきかせた甘〜いとうもろこしご飯の誘惑に勝てませんでした。





2015年6月18日木曜日

本気のかき氷




いちご100%。本気のかき氷です!


氷のように固く凍ったいちごをフードプロセッサーにセット。




1mmのスライサーで削ります。

ふわふわに削ったいちごを器にいれて、いちごのシロップ煮をトッピング。
練乳を回しかけて、お好みでいちごシロップを添えました。


口に入れた途端、舌の上でふわふわのいちごが溶けてなくなります。
食べ進めるにしたがって溶けてきた下の方は練乳やいちごのシロップと混ざって、
ねっとりとした味と食感はまるでジェラートです。

もっと簡単に、まな板の上でザクザクと刻んで作ると、
さらに果肉感が楽しめます。

でもどんどんいちごが減っていく〜。
来年は、もっとたくさん凍らせておくことにします!




2015年6月16日火曜日

冷凍さくらんぼ





毎年この季節になると、山形のさくらんぼを大量に頂戴する機会があります。

自分では滅多に買わない宝石のようなさくらんぼ、
日持ちがしないために、一年のうちこの数日間だけに集中して
我が家はさくらんぼ食べ放題状態になるのです。

毎年それをなんだかもったいないなぁ、と思っていたところ、
失敗しない冷凍保存の方法をネットで発見。




さくらんぼをカルピス原液に浸けて冷凍するんですって!

カルピス原液は完全には凍らないので、さくらんぼだけが冷凍状態になって
しかも色や甘みが抜けたりすることもないんだそう。

さっそく一晩凍らせてみました。




お目当ての粒だけがぽこっと取れます。

当たり前ですが、取り出したさくらんぼの表面はカルピス風味^^

半シャーベット状態で朝のヨーグルトの上にトッピングしました。




色つやは冷凍前と変わらず。甘みも凝縮された感じです。

当然と言えば当然ですが、フレッシュな生が一番美味しいと思います。
でもジャムやコンポートにしなくてもさくらんぼを長期間楽しめそうで満足です。

先日作った冷凍いちご。
こちらはただ凍らせただけのカチコチです。




それを同じく手作りのシロップで作ったイチゴオレに氷の代わりに浮かべました。

カランコロンと見た目に反した音がして、楽しいドリンクです。







2015年6月10日水曜日

サンバリア100の日傘


梅雨の晴れ間の今朝は、日差しが真夏そのものでした。
そろそろ外出には日傘が手放せません。

昨年サンバリア100で買った日傘。




涼しげに見える白を選びました。

私の場合、日傘をさす理由はただ涼しいから!

銀色にコーティングされたひんやり傘も持っていますが、
サンバリア100の日傘はギラギラしていなくておしゃれなのに
同じくらい陰が濃くて涼しいのです。

二段の折り畳み式なのに、長いまま持ち歩くことができるのも高ポイント。




日差しといえば、今朝の朝ごはんは眩しかった・・・




バターはどんどん柔らかくなるし、
家の中で日傘をさしたいほど。

原因はここ、




東側のハイサイドライトです。

一年の半分以上は、とってもありがたい窓なのですが、
これからの季節の朝日はキビシイです。

毎年ここには簾をかけます。
でも全然おしゃれじゃないので写真はやめておきます(笑)

今年もそろそろ。