2014年12月11日木曜日

クリスマスのインテリア


かなり更新が久しぶりになってしまった間に、
気がつけばクリスマスまであと2週間。
ご無沙汰しております。
メールとコメントのお返事も滞ってしまって申し訳ありません。

リビングには12月に入ってから慌ててツリーを出しました。




子どもたちが飾り付けをしてくれました。

一番好きなオーナメントはやっぱりベッククーゲルです。




とてもシンプルな無垢の木の玉ですが、
程よい重みと塗装から透けて見える木目に存在感があります。

サイドボードの上にはloviのクリスマスツリー。




去年のようにクッキーオーナメントを作って飾りたいのですが、
ちょっと今年は息子の試合関係で忙しくて難しいかも。。

キャンドルを灯しているのは、北欧の白樺細工です。




薄く削った白樺の木でできています。



ところでアドベントカレンダーって、
兄妹がいると、人数分がないと争いの元になりませんか?^^; うちだけ?




去年の反省を思い出して、今年は一人にひとつ用意しました。
キッチンの壁に飾って、クリスマスっぽいコーナーに。

12月1日から毎日のお楽しみになっているようです。


こんな感じで、ささやかなクリスマスのインテリアを楽しんでいます。

BGMはRadioTunesで。

去年までSKY FMという名前だったインターネットラジオ局です。
ここのClassic Christmasというチャンネルが好きで、
家にいる間はずっと小さな音で流しています。
アプリもあります。おススメです♪







2014年11月26日水曜日

冬支度はじめ


もう本当に毎年のことで大変なのですが、
この晩秋の辺りまで庭には蚊が飛び回っています。
ようやく最近その姿を見かけなくなったので窓の網戸を取り外しました。




家中の網戸を外して、汚れをきれいにしてから物置にしまう作業は
けっこう手間がかかり半日はつぶれてしまうのですが、
それでもこれから約半年の間、窓の外の景色がクリアに見えて、
室内にも、より光が入って明るくなることを考えると、
そんな苦労も吹き飛んでしまいます。

今年が三年目とリピートしているオレゴンモミのスワッグ。




今年も銀灰色のモミが美しい立派なものが届きました。

シンプルに赤いベロアのリボンを結んで玄関ドアにつり下げます。




気がつけば、クリスマスまであと一ヶ月となりました。

これからツリーを飾って、クリスマスにはどんなケーキを作るか考えて、、

クリスマスプレゼントの準備もしなければ!

忙しいけれど、ワクワクもする季節です。

風邪には気をつけて、楽しく過ごしたいですね!



2014年11月7日金曜日

秋のおやつに焼き芋


昼間は暖かくても、午後になると晩秋らしい空気に包まれるようになりました。

寒い中、おやつを楽しみに帰ってくる人たちのために、
そろそろ学校を出るかな、という時間を待ってさつまいもを焼き始めます。




この秋、サンマの塩焼きで日々フル回転のおさかなけむらん亭で約30分。

半分に割ってみると、中までねっとり黄金色です!




お好みでバターや塩をつけて、温かい牛乳と一緒に。

全く手間をかけていないのに、
手作りお菓子と同様の反応を期待できます(笑)






2014年10月28日火曜日

おいしい朝食のために


秋は本当に忙しいです。
今しか買えない旬の食材で、
今しか作れないあれこれを欲張って作ろうとするから。

いくらの醤油漬けは、結局トータル2kgほど作って冷凍保存にしました。
これでいつでも手巻き寿司や鮭の親子丼でいくらをふんだんに食べられます。

地元産のいちじくも見過ごすことはできなくて
おなべ一杯ぶんを買ってきてジャムにしました。

ジャムを作るときはいつも、我が家にただひとつだけあるルクルーゼで。




お友だちに結婚祝いでいただいた♡型。
内側が白いルクルーゼはやっぱりジャム作りに使いやすい気がします。




このお鍋いっぱいのいちじくから瓶詰め三つぶんのジャムができました。




これは毎朝のヨーグルトにトッピングしたり、
バタートーストに添えたり。
私の作るイチジクジャムは、なぜかカラメルっぽい風味が。
煮詰め過ぎなのでしょうか??でも美味しい。

栗はおせちのきんとん用の甘露煮になりました。




これで秋の保存食作りは一段落つきました。

ところで、雑誌CREAの特集が素敵です。




朝食 と インテリア 、どちらも大好き。
どのお宅の食卓も本当に見応えがあって、たくさん刺激をもらいました。

ゆったりとした美味しい朝のために使っているもの。

釜定さんのオイルパン。




これはもう黒々と油が馴染んで、
週末の朝になくてはならないフライパンに成長しました。
フレンチトーストやパンケーキがとても美味しく焼けます。

ポップアップトースターは慌ただしい平日には重宝しますが、
ガスでトーストすると美味しいらしい、と噂を聞いたら
欲しくてたまらなくなってしまったのが焼き網。

超熟のイングリッシュマフィンのCMで、
深津絵里さんの素敵すぎるサンドイッチ屋さんでは
金網つじさんのセラミックの焼き網が使われていました。

で、お手入れとか耐久性とか、比較して悩みに悩んで、
私は辻和金網さんの手付焼網を選びました。
(でも今でも金網つじさんも気になる。。両方欲しいな)




せっかちな私は、下の網が十分に熱せられる前にパンを載せてしまうので、
まだ上手に編み目模様に焼けないのです。

ガスでトーストするには、ゆったりと落ち着いた気持ちが必要とされますね(笑)




でも、子どもたちや夫が出かけた後に一人でのんびりと食べる朝食は格別です。


2014年10月9日木曜日

お正月に向けていくらの醤油漬け


出来れば10月中旬までに絶対取りかかりたかった事、
いくらの醤油漬け作りです。

すじこ100g 598円はまだちょっと高めの価格だけれど、
あまり時期が遅くなると皮が硬くなるし、ちょうど鮮度の良いものがあったので、
とりあえず第一弾として買ってきました。




本当はこの倍くらいの量を一度に作りたいのだけれど、
あの膜からはがす作業の時にきっと後悔するんですよねぇ。
お湯を使う方法が簡単らしいのですが、
高価ないくら様の粒が一度白くなってしまう方法は
ちょっと怖くて試したことがありません。

塩水と焼き網で奮闘すること30分。

煮切った日本酒とみりん、それからお醤油を
1:1:1の割り合いで漬け汁を作り、
よく水分を切ったいくらを漬け込んでやっと一息つきました。




1~2時間後くらいかな、
いくらのひと粒ひと粒が漬け汁を吸収してぷっくりと膨らんだら出来上がり。

漬け汁を捨てて、タッパーに小分けして冷凍します。
これでお正月のおせち用のいくらが完成。一安心です。

でも、まずは頑張ったご褒美。




炊きたての新米に、作りたてのいくらの醤油漬け。

サンマの塩焼きに勝るとも劣らない最強の秋の味覚です!





2014年9月2日火曜日

ようやく新学期


やっと夏休みが終わり、給食が始まりました。

思えば今年の夏休みは、息子のサッカーの試合に明け暮れ、
たまのお休みは天候不順で海にも川にも連れて行ってあげられず、
特に娘たちにとっては、あまりぱっとしない日々だったかもしれません。

これも毎年のことですが、
私もパソコンを開かない日が続き、
器もインテリアも物欲が全く湧かず、ブログも放置気味。。。

つけていない家計簿、三日坊主の日記帳、と同じく
放置してしまったブログというのも、
私にとっては日が経てば経つほどますます遠ざかってしまう気がします。

長らく更新しなかったにも関わらず、ご訪問下さりありがとうございました。
またコメントのお返事も遅くなりまして大変失礼いたしました。

夏の間中、キッチンに用意していた麦茶セット。




これもようやくお片づけ。

朝晩が急に冷えるようになりました。
冷たい麦茶よりむしろ、温かい紅茶やコーヒーが飲みたいくらい。

また秋からよろしくお願いします。



2014年8月7日木曜日

おNEWの洗濯機♪


毎日本当に暑いですね。。
こんなに暑くて良いと思えることは、
洗濯物があっという間に乾くことくらいでしょうか!?

最近10年近く使った洗濯機を買い替えて、お洗濯が楽しい私。




これまでと同じ東芝のドラム式にしました。

普段はのっぺらぼうなボディが電源が入るとタッチパネルに!




これから先10年ほど、我が家で最も洗濯物が出るであろう月日を
ともに闘ってくれる頼もしい相棒です。

ところで今まで使っていたダウニーをやめてみました。
半年に一度ほど、排水ホースを外してお手入れをしていたのですが、
ダウニーを使うようになってから、
中にヘドロが溜まるようになったのが気になっていて。。
節水型のすすぎと合わなかったのかもしれません。

シンプルプレジャーのラベンダーの香りが好きだったのですけれど、
残念ながらちょっと様子見にします。

代わって今は国内メーカーの柔軟剤をいろいろお試ししています。
最近のものは香りも良く、防臭とか抗菌とかおまけの効果もあって、
なかなかひとつに決めるのも難しいですね。
おススメがあったらぜひお教え下さい♪